So-net無料ブログ作成

<最高裁判事>就任会見で横田氏「幅広い目で見ていきたい」(毎日新聞)

 6日付で最高裁判事に就任した元最高検次長検事の横田尤孝(ともゆき)氏(65)が最高裁で会見し、「身の引き締まる思い。一つ一つの事件について最も妥当な法の適用を目指してやっていきたい」と抱負を語った。

 検察時代には東京地検特捜部副部長や法務省の保護、矯正両局長を務めた。「多種多様な事件を担当し社会の実情をそれなりに見てきた。これまでの経験を踏まえ、(最高裁でも)幅広い目で見ていきたい」と述べた。

 広島高検検事長などを歴任し07年10月に次長検事で退官。その後は弁護士として活動していた。【銭場裕司】

b18gfn5rのブログ
食い倒れ二郎
即日現金化
モバイル ホームページ
債務整理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。